JAPAN FIGURE SKATE FORUM は、フィギュア・スケートと日本人スケーターを愛する皆様の交流フォーラムです♪
 
インデックスFAQ検索登録するログイン

Share | 
 

 パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者

前のトピックを表示 次のトピックを表示 Go down 
ページ移動 : 1, 2  Next
投稿者メッセージ
UniversalReporter
World Reporter
avatar

投稿数 : 10
Join date : 2013/01/24

投稿件名: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Wed Mar 20, 2013 9:37 pm

http://sports.nationalpost.com/2013/03/16/patrick-chan-on-criticism-after-taking-gold-at-figure-skating-worlds-i-truly-believe-i-deserved-to-win/

Quote :
(記事タイトル → )パトリック・チャン、フィギュア・スケート世界選手権に関する批判に対して:「自分は本当に優勝に値したと信じている」

2002年度ソルトレイクシティ五輪-陰謀後、しかしISUが不正を正す以前-カナダのデヴィッド・ペルティエは肩をすくめ、「まぁでも、自分達がコントロールできないことはできないんだ。こんなことになってほしくなければ、スキーで山でも滑り下りてたよ」と語った。

アメリカの何紙かが手酷くジャッジを引き千切って、パトリック・チャンが金曜日に優勝した「家庭内で作られた」世界選手権を嘲笑していたので、あるアメリカの記者がこのことを土曜日に思い出させてくれた。

「チャンフレーション(Chanとinflationをかけた造語)」という言葉-常に高いスコアをPCSで得ていた22歳のカナダ選手に対して数年前に初めてあてがわれた使い古されたネット用語-は実際にLos Angeles Times紙のヘッドラインに何度か使用され、それなりに多くの記事内にも登場した。

記憶が薄れる前に、友人の記者は、当時、ミッシェル・クワンが常に獲得できていた5.9や6.0という芸術点のような種類のインフレだと言った。

というわけで、結局それほど多くのことが変わったわけではなかったのかもしれない。ただしその頃は誰もジャッジの悪事とこの競技の人気の平行性を関連づけていなかっただけだ。アメリカ女子は強く、選手も大勢いて、テレビ視聴率も高かった。何事も素晴らしい状態だった。

そうした状況はフィギュア・スケートを駄目にしていなかったし、得していたのはアメリカだった。

新しい採点システムでも、ジャッジはPCSを好きにこねることができる。選手の国籍関係でそれほどはそうしないとしても、彼らが感情によって調子づいて流されてしまう可能性はあり、彼らが感じるスケーターとの繋がりや、プログラムの「魂」との繋がりによっても-と、チャンはそのように土曜日に表現した。

ペアで四度世界選手権で優勝しているドイツのサフチェンコ/ゾルコーヴィ組が二つとも出来の良くない演技をしたのに、それでも準優勝したこともそうしたことを証明している。

★長文なので以下は当記事の取材でチャンが語った部分のみ訳します------

Quote :
“I went to bed a bit bummed,”
“I can't imagine if I didn’t win a gold medal, how much worse I'd feel. But I truly believe I deserved to win.” 
「少し凹んだ気分で床に就いた、もし金メダルを勝ち得ていなかったら、どれほど一層酷い気分になってしまっていたか想像もつかない。でも、自分は本当に優勝に値したと信じている。」

“I deserve it,”
“I'd be more than happy to explain why. I think people ask because they don't understand figure skating. That it's not all about jumps.”

「自分の優勝は然るべきだった、その理由を喜んで説明するよ。自分が思うには、人々が疑問視するのは彼らがフィギュア・スケートを理解していないからだ。ジャンプが全てってわけじゃないことを。」

“It's totally understandable that people have their doubts. You look at hockey, it's simple: score one goal more than the other team, you win, while figure skating is a little more subjective.”
「人々が疑いを持ってしまう理由は完全に理解できる。ホッケーと比べてみれば簡単だ:相手チームより一点でも多く取れば勝ち、なのにフィギュア・スケートはもう少し主観的なものだ。」

※自身が悪い批評に苛立つタイプの人間かとの質問を受けて:

“I think people forget that it's a two-part event. Why would someone say something like that? It's the most ignorant thing you could say.
「人々はこれが(SPとFP)二つに分けられたイベントだということを忘れていると思う。そんなことを誰が何で言うんだ?何より最も愚かな発言だ。」

“It's easy to judge what we do as athletes when you're sitting in front of computer writing an article as opposed to being there. It's really humbling, standing out there by yourself in front of thousands of people, it's very vulnerable, and I don't think any journalist can experience that.”
「実際に競技の場にいないのに、自分らスポーツ選手がやることをコンピュータの前に座って記事を書きながら裁くことは簡単だ。本当に屈辱的だ、一人で何千人もの人々の前に立つということは弱い立場にいることで、どんなジャーナリストもそんなこと経験できないだろうと思う。」

I would for sure admit that I didn't skate my best but … Chanflation? I don't believe in it. I think if they have a problem with it, they should talk to the judges and not blame me. I'm just going out there trying to do my job.”
当然、自分でも自分の最高の演技ができたとは認められない…チャンフレーション?そんなことが存在するなんて信じていない。そういう事に関して不満があるなら、自分のせいにしないで、ジャッジと話をすればいい。自分はリンクに入って自分の仕事をしようとしているだけだ。」

“If I gave my own marks, I definitely would criticize myself a lot more, but that's just the perfectionist in me. But I deserved every point that I got, and worked hard for it.”
「自分で自分を採点するなら、自分は間違いなくもっともっと厳しい評価を自分に与えるけれど、それは単に僕が完璧主義者だからだ。それでも、自分は獲得した全ての点数に値するし、そのために懸命に努力してきた。」

“If I go back and study it, I think that the amount of time I’ve fallen, and combine both the short and long programs, and count the number of mistakes I made, I don’t think I made more than Denis did or Javier did or anyone,” 
“I think they're just looking at the long program by itself and just the mistakes I made on that day.”
「もし振り返って分析してみたら、自分が転倒した回数、それとSPとFPとあわせて、自分がミスした回数を数えても、デニスやハビエルや他のどの選手がミスをした回数ほどより多くはないと思う、(人々は)FPそのものだけと、その日だけの自分のミスしか観ていないのだと思う。」

“Obviously, I gave them the opportunity. I skated third (in the last flight). Denis could have won it, and I think he made one or two mistakes in his program and (the winning margin) was one point — he could have done it. And I'm sure he's kicking himself today.”
「自分は明らかに彼らに機会を与えた。自分は三番目に滑った(最終グループ内で)。デニスは勝つことが可能だった、それで多分一つか二つくらいミスを演技中にして、それで(優勝との点差が)一点差だった-彼も優勝を遂げることはできた。彼は今日、必ず自分に対して腹を立てていると思う。」
※最後の一行は「必ず悔しがっていると思う」という意味にも解釈できます。

“It was one point. There was no inflation. If there had been inflation, maybe I'd have had a 10-point lead after the (short). I had a great skate in the short program, and yet Denis had it. He just didn't capitalize.”
「1点差だった。インフレなんてなかった。もしインフレがあったなら、多分自分は(SP後に)10点の差でリードしてたはずだ。自分は素晴らしい演技をSPでした、それでもデニスには勝つチャンスがあった。彼はそれをものにできなかっただけだ。」

尚上記で、太字にしたチャンの発言は、記事内で項目見出しとして大文字でも表示された部分です。記事を書いたCole記者の意向によるものと判断して良いだろうと思います。尚、記事内で使用された写真は以下の二つです。

[You must be registered and logged in to see this image.]

[You must be registered and logged in to see this image.]

今回は少々掟破りですが、一点だけこの記事に関する印象を述べさせていただきます:Cole記者、はっきり言ってチャンに怒りを抱きながらこの記事をまとめたと思います。当然でしょう。チャンは彼と同じジャーナリストまで見下したような発言をしたのですから。項目見出しに選ばれた箇所は明らかにフィギュア・ファンの怒りと批判をチャンが買うように選ばれたものと思います。なお、私の能力が及ぶ限り正確に訳したつもりですが、今回の記事内には幾通りかの解釈ができる表現が含まれているので、全く翻訳ミスがないとまでは保証できません。お許しください。間違ってる部分があると感じた方は遠慮なくレス投稿で指摘してください。私も同意できれば修正します。宜しくお願いします。


[You must be registered and logged in to see this image.]
トップに戻る Go down
butterflyfish
Moderator
avatar

投稿数 : 913
Join date : 2010/05/29
所在地 : hyogo

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Wed Mar 20, 2013 10:25 pm

pochipota、翻訳ありがとう。
ジャーナリストに対する暴言もだけど、他の選手に対する傲慢な言い方が私は気になったな。
特に「僕は彼らに(勝つ)チャンスを与えてあげたのに、彼らはそれを生かせなかった。」みたいな言い方ね。
自分がノーミスなら勝って当たり前ってことでしょ。

パトリックって正直すぎるというか思ってること全部そのまま言っちゃうんだね。好感度下がって自分が損するだけなのに。


最終編集者 butterflyfish [ Thu Mar 21, 2013 4:21 am ], 編集回数 1 回
トップに戻る Go down
http://blogs.yahoo.co.jp/butterfly91fish
本位ちゃん

avatar

投稿数 : 486
Join date : 2010/06/04
所在地 : ちばけん

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Wed Mar 20, 2013 11:05 pm

なんか私はぽちたんみたいに一旦はパトリックの株が上がってたわけじゃないから、
またぶっちゃけちゃったのね・・・って感じだわ・・・ sad1
スケートはともかくとして、こういう記事を読めば読むほど人格に難あり、って思っちゃう。
フィギュア界じゃなくて相撲界だったら横綱審議会でなかなかOK出ないよ down

で、ぽちたん、最後の段落なんだけど、
Quote :
“It was one point. There was no inflation. If there had been inflation, maybe I'd have had a 10-point lead after the (short). I had a great skate in the short program, and yet Denis had it. He just didn't capitalize.”
「1点差だった。インフレなんてなかった。もしインフレがあったなら、多分自分は(SP後に)10点の差でリードしてたはずだ。自分は素晴らしい演技をSPでした、それでもデニスの方が評価された。彼はそこを上手く活用できなかっただけだ。」
赤字のとこ、「デニスの方評価された」でいいの?
SPはデニスの方が評価された(高得点だった)わけじゃないよね・・・?(デニスがFSで評価されたことを言ってるのかな?)

英語が分かって言ってるわけじゃないから頓珍漢だったらごめんね!
トップに戻る Go down
PochinkoPotanko
Moderator
avatar

投稿数 : 1397
Join date : 2010/05/21
所在地 : 東京下町

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Thu Mar 21, 2013 12:04 am

[quote="PochinkoPotanko"]
本位ちゃん wrote:

で、ぽちたん、最後の段落なんだけど、
Quote :
“It was one point. There was no inflation. If there had been inflation, maybe I'd have had a 10-point lead after the (short). I had a great skate in the short program, and yet Denis had it. He just didn't capitalize.”
「1点差だった。インフレなんてなかった。もしインフレがあったなら、多分自分は(SP後に)10点の差でリードしてたはずだ。自分は素晴らしい演技をSPでした、それでもデニスの方が評価された。彼はそこを上手く活用できなかっただけだ。」
赤字のとこ、「デニスの方評価された」でいいの?
SPはデニスの方が評価された(高得点だった)わけじゃないよね・・・?(デニスがFSで評価されたことを言ってるのかな?)

英語が分かって言ってるわけじゃないから頓珍漢だったらごめんね!

そこの部分は私も相当悩んだけど、その前に自分がインフラされていることについて語っていることから、最終的に私は上述のように理解せざるを得なかったの。ただ、別の点で少し表現を間違えたと気づいた。「デニスの方が高く評価された」ではなく、私の感覚では「デニスの方が高目に評価された」の方が正しかったと思う。でも、今回の彼の発言は本当に幾通りにも解釈できる部分が多いので、本位ちゃんが違う風に感じても全然OKだよ。 Smile

ちなみに、読み返して見て、一点自分の誤訳に気付きました。
"If I go back and study it…"の部分。チャンは冒頭に"If"とつけているので、要するにこの取材の段階ではまだ実際に他の選手の演技をきちんと観ていなかったはずです。なので、「振り返って分析してみると」と訳してしまいましたが、実際は「もし振り返って分析してみたら」が正しい翻訳です。

この部分は直しておきます。かなり重要なことだと思うので…

あと、SPでインフレがあったら自分のスコアは10点高かったはずだと公言するとは…私はマイノリティーかもしれないけど、FPより彼のSPの方が充分インフラされてたと思う。一度しか観てないけど、彼のSPでの4-3は過去の彼のものほどは質が良くなかったと思う。私にはクワドの直後に詰まって流れ3回転への流れがよくなかったと思うから。結弦の今季初めのSPの方が良かったと思ってる。98(だっけ)でも充分インフラされてたと思う。


[You must be registered and logged in to see this image.]
Mao's Guradian Angels/Facebook:入会ご希望の方はメッセージでご連絡ください
Mao Asada Fan Forum YouTube Channel: http://www.youtube.com/user/MaoAsadaFanForum
PochinkoPotanko's Youtube Channel: http://www.youtube.com/user/PochinkoPotanko
トップに戻る Go down
http://blog.livedoor.jp/pochinkopotanko/
butterflyfish
Moderator
avatar

投稿数 : 913
Join date : 2010/05/29
所在地 : hyogo

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Thu Mar 21, 2013 3:53 am

and yet Denis had it.のit だけど、私はI gave them the opportunity のthe opportunity つまり「勝つチャンス」のことだと解釈するな。



もしインフレがあったならショートで10点差ぐらいあってもおかしくなかった。僕のショートはすばらしかった。にも関わらずデニスには勝つチャンスがあった。彼はそれを生かしきれなかっただけだ。


パトリックのショート、私もいうほどよくなかったと思う。4Tはマイナス評価がついてもおかしくないのに、後ろにきれいなジャンプをつけたことによってプラスに変わったって本田さんがはっきり言ってたし、3Aもそんなにきれいじゃなかったのに、もっときれいだった大ちゃんの3Aより加点が多かった。ジャッジがノーミスなら絶対にゆづの点を更新させてやろうって待ち構えてたんじゃないかな。
トップに戻る Go down
http://blogs.yahoo.co.jp/butterfly91fish
なきうさぎ
Supporter
avatar

投稿数 : 119
Join date : 2010/05/29
所在地 : 西日本辺り

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Thu Mar 21, 2013 7:46 am

彼って・・・言い訳するときは必ずと言っていい程、他選手を引き合いにだすよね。
しかもえ?なんでここでこの選手の事を?という事もあるような・・・(真央ちゃんとか伊藤みどりとか)
別にわざわざ引き合いに出さなくても、十分説明出来る内容なのに、変わった子 yabe

こういうのを含めて、裏表が無い性格なんだろうけど。成人してるんだからもうちょっと何とか・・・。
選手同士は仲が良さそうだから、悪い子じゃないんだろうけどさ。

後は彼のことは余り興味が無いので、皆さんの意見をじっくり読むとするか・・・。 lol!
トップに戻る Go down
hanatsuki
Moderator
avatar

投稿数 : 879
Join date : 2010/05/26

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Thu Mar 21, 2013 1:01 pm

ポチポタ、翻訳ありがとう!
すごいね ok

ここの部分は私もbutterflyfishと同じく思った。
butterflyfish wrote:
and yet Denis had it.のit だけど、私はI gave them the opportunity のthe opportunity つまり「勝つチャンス」のことだと解釈するな。


もしインフレがあったならショートで10点差ぐらいあってもおかしくなかった。僕のショートはすばらしかった。にも関わらずデニスには勝つチャンスがあった。彼はそれを生かしきれなかっただけだ。


原文を先に読んだ時、いちいち訳しては考えなかったけど、
「『勝てるチャンスはあったのに、デニスはそれをものにできなかった(capitalize)』
と言ってるよ、この人 maji? ikari 」と思った記憶がある。

でも英語のitはほんと厄介だよね。
それと「 」も、記事では一連の発言を分断して紹介することが多いから、
解釈に迷うことが多々あるわ。 全体として意味は大きくは変わらないし、
あまり細かく考えなくてもいいような気はするけどね。

どっちにしろ、パトリックが他の選手に対して敬意を感じられない発言をしていることは間違いない。
今までにも自分の発言に批判的な報道はあったのに、そこから全く学習していないし懲りてもいないようなの。
しかも、それを本人が非礼とも認識していないような感じがするのが、どうもね、不思議だよね・・・・ confused

 
どんな批判に対しても一応強がりを言うのは欧米のスターたちのお約束だろうとは思うよ。
でも、ファンや他の選手を見下したような言葉はかなりの大物スターでも避けるはず。
口にしないだけで、本当は彼らの中にもムカつくほど横柄な人達はいるかもしれないけど、
スポーツのスーパースター達はロールモデルとしての役割も担っているから、
コメントにはみんな気をつけるものだよ。 ファンへの感謝と他選手への敬意だけは欠かせないものでしょ・・。
どんなに優れた技術を有していたとしても、そのどちらも持ち合わせていない選手を応援する気には、
やっぱり私はなれないな・・


ただ、それとは別に、パトリックに集中するこの得点問題は、なんか気味悪いなぁと私は感じるの。
ワールドのところでも話題には出てるけど、そもそも採点のシステムにも欠陥があるんだよね。
点数に関しては責められるべきは審判でありISUでしょ

なのに北米のフォーラムも、報道も、なんかパトリックだけがスケープゴートみたいになってる。
銀メダルを取ったドイツのベアへの審判もおかしかった。
完璧な演技ではあったけれど、+3GOE乱発の女子選手だっておかしかった。

そこにはどこもほとんど触れずにパトリックだけが引き合いに出されているのは変だなと思うよ。
だって彼だって、ISU批判は出来っこないんだし。 
だからと言って今回の彼の発言は許容できないけれど、

新聞は何故ISUにインタビューをしないのだろうね?
何故あのような点数になったのか、説明を求めればいいじゃんね?

でもこれはまた別の話題になっちゃうから、
私もトニーのISUへの提案を近々にアップするかな Wink nod




[You must be registered and logged in to see this image.]
トップに戻る Go down
butterflyfish
Moderator
avatar

投稿数 : 913
Join date : 2010/05/29
所在地 : hyogo

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Thu Mar 21, 2013 2:17 pm

hanatsuki
>ただ、それとは別に、パトリックに集中するこの得点問題は、なんか気味悪いなぁと私は感じるの。
ワールドのところでも話題には出てるけど、そもそも採点のシステムにも欠陥があるんだよね。
点数に関しては責められるべきは審判でありISUでしょ

私もそう思うよ。

パトリックの態度は褒められたもんじゃないけど、点数をつけたのはジャッジだし、欠陥だらけのシステムを作ったのはISUだしね。

パトリックはああいう性格だから攻撃対象になりやすいんだろうな。コストナーなんて銀メダルありえないと思うけど、人柄がいいから言いにくいんだよね。もちろん彼女本人の責任じゃないし。キム・ヨナの点だって高すぎるけど、彼女はショート、フリーともノーミスだったし、女王復帰で大会を盛り上げてくれた(個人的には全然ありがたくないけど、笑)っていうのもあって、誰も批判しない。

そういえば、プルシェンコもパトリックは優勝にふさわしくなかったって言ってるらしい。ジョニーも言ってたよね。ジャーナリストやなんかが批判することは今までもあったけど、選手や元選手がはっきり言うのってめずらしいんじゃない?
パトリックは世界選手権三連覇したけど、誰もが認める優勝は一回だけで後の二回は疑問だらけ。一見得をしたようで一番損をしてるのが彼だと思う。
トップに戻る Go down
http://blogs.yahoo.co.jp/butterfly91fish
PochinkoPotanko
Moderator
avatar

投稿数 : 1397
Join date : 2010/05/21
所在地 : 東京下町

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Thu Mar 21, 2013 3:15 pm

hanatsuki wrote:
ここの部分は私もbutterflyfishと同じく思った。
butterflyfish wrote:
and yet Denis had it.のit だけど、私はI gave them the opportunity のthe opportunity つまり「勝つチャンス」のことだと解釈するな。


もしインフレがあったならショートで10点差ぐらいあってもおかしくなかった。僕のショートはすばらしかった。にも関わらずデニスには勝つチャンスがあった。彼はそれを生かしきれなかっただけだ。


バタちゃんの解釈の方が正直、しっくりくる気がする…書かれた段落が違っていたので、opportunityを関連づけることを見落としていたと自覚したわ。ここも修正しておきます。 osore

ただ、and yet Denis had it の部分が語られた時、Denisの部分か、hadの部分のどっちが実際喋った時に強調されていたかで私の元解釈とも、バタちゃんの解釈ともなりうる可能性は残っているとは思う。しかし、記者がどちらの単語も斜形にしていないので、どちらも特に強調されていなかったと判断するのがフェアだと思うので、やはりバタちゃんの翻訳が正しいと見なして修正します。 nod

hanatsukiが書いてくれた
『勝てるチャンスはあったのに、デニスはそれをものにできなかった(capitalize)』
という文章の部分も、日本語としてより自然で分かりやすいので、こちらも修正します。

皆さん、プルーフ・リーディングありがとう! thanks


[You must be registered and logged in to see this image.]
Mao's Guradian Angels/Facebook:入会ご希望の方はメッセージでご連絡ください
Mao Asada Fan Forum YouTube Channel: http://www.youtube.com/user/MaoAsadaFanForum
PochinkoPotanko's Youtube Channel: http://www.youtube.com/user/PochinkoPotanko
トップに戻る Go down
http://blog.livedoor.jp/pochinkopotanko/
butterflyfish
Moderator
avatar

投稿数 : 913
Join date : 2010/05/29
所在地 : hyogo

投稿件名: こんな記事も   Thu Mar 28, 2013 1:47 pm

http://www.examiner.com/article/petition-asks-that-figure-skater-denis-ten-be-awarded-a-retroactive-gold-medal
こんな記事も出ちゃったよ。英語読める人は読んでみて。
(時間があったら訳すんだけど、ごめん・・・[You must be registered and logged in to see this image.]

まあ、演技の印象としては明らかにデニス>パトリックなんだけど、プロトコルを見ると、デニスの構成はパトリックより低いし、実は3回転が二つも2回転になってる。PCSもフリーはパトリックより2点低いだけで、一昨年の小塚くんが10点、去年の大ちゃんが5点もパトリックより低かったことを考えるとそこまでひどい採点だとは思わないんだよね。二人ともノーミスだったショートの点差が開きすぎなので、トータルではデニスの勝ちかなとは思うけど。

ここまで言われちゃうとパトリックが可哀相になってくる。パトリックだけでなく、女子のキムヨナの点数もめちゃくちゃに高すぎるし、コストナーの銀メダルだっておかしい。悪いのは採点法やジャッジなのに、選手が批判対象になっちゃうのは(しかもひとりだけ)間違ってると思う。採点がおかしいことが注目されるのは大歓迎だけどね。
トップに戻る Go down
http://blogs.yahoo.co.jp/butterfly91fish
本位ちゃん

avatar

投稿数 : 486
Join date : 2010/06/04
所在地 : ちばけん

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Thu Mar 28, 2013 2:57 pm

butterflyfish wrote:
まあ、演技の印象としては明らかにデニス>パトリックなんだけど、プロトコルを見ると、デニスの構成はパトリックより低いし、実は3回転が二つも2回転になってる。
あれ? デニスはSP・FS合わせて3Fが2Fになったワンミスだけって言ってなかったっけ?
二つあったっけ?
トップに戻る Go down
butterflyfish
Moderator
avatar

投稿数 : 913
Join date : 2010/05/29
所在地 : hyogo

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Thu Mar 28, 2013 3:42 pm

本位ちゃん、

私も最初はそう聞いてたんだけど、プロトコルを見ると2回跳んでるのが3Aだけなの。
もう一種類二回跳べるのに跳んでない。つまり3F+3Tの予定が2F+2Tになったと考えるのが一番自然なんだよね。

フリーのジャンプ構成(わかりやすいようにジャンプの難度順に並べました) 
太字は後半ボーナス(1.1倍)のついたジャンプ。赤字は転倒、青字は回転が抜けたと思われるもの

                                         基礎点 GOE PCS トータル
チャン選手 4T 4T 3A< 3Lz 3F 3Lo 3S 3T 2Lz 2A 2T 1Lo  76.08  6.05  89.28   169.41
テン選手   4T 3A 3A  3Lz 3Lo 3S 3T 2F 2A 2T 2T 2T    73.23   14.53 87.16   174.92
トップに戻る Go down
http://blogs.yahoo.co.jp/butterfly91fish
本位ちゃん

avatar

投稿数 : 486
Join date : 2010/06/04
所在地 : ちばけん

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Thu Mar 28, 2013 4:46 pm

なるほどそういう風な考えね down

まぁ、デニスのここ2シーズンのフリーのプロトコルを10試合分(私がプロトコルをブックマークしてた試合だけ)見てみたんだけど、
彼はフリーのコンボでセカンドジャンプを3Tにしてるのは全試合1回だけなのよねー。
そもそも2連続ジャンプを1回しか跳んでない試合も多いし。
特に後半に2連続を入れてる時は全部2Tなの。

そういうイメージがあったから、彼の予定してたのはは3F+2Tだったんじゃないかとばっかり思ってた。
ま、でも今までの試合は、あんまりジャンプ、ちゃんと跳べないパターンが多かったからね! yabe
今回は超弩級に跳べてるコンディションだったから、3F+3Tを予定してたという可能性もあるね、確かに angel
トップに戻る Go down
butterflyfish
Moderator
avatar

投稿数 : 913
Join date : 2010/05/29
所在地 : hyogo

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Thu Mar 28, 2013 6:47 pm

デニスが予定していたのがどっちかはわからないけど、3F+3Tでも他のトップ選手より構成が低いんだよね。4T1回、3A2回の構成の場合、基礎点の高いルッツかフリップを2回入れるのが普通だから。3F+2Tだったとしたら低すぎて勝負にならないと思う。
トップに戻る Go down
http://blogs.yahoo.co.jp/butterfly91fish
hanatsuki
Moderator
avatar

投稿数 : 879
Join date : 2010/05/26

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Thu Mar 28, 2013 7:13 pm

butterflyfish wrote:
http://www.examiner.com/article/petition-asks-that-figure-skater-denis-ten-be-awarded-a-retroactive-gold-medal
こんな記事も出ちゃったよ。英語読める人は読んでみて。
(時間があったら訳すんだけど、ごめん・・・[You must be registered and logged in to see this image.]


これ、すごいね Shocked
今ざっと読んで来ただけなので、どこが(誰が)主導してこの嘆願書を作ったのかがよく分からなかったけど
署名は今678名。 

明日でもよかったら、嘆願書の内容だけ訳すしてみるよ。
(てか、butterflyfish、あやまることないのに Very Happy

2012の世界選手権の結果にも触れてるね。 
大ちゃんが優勝すべきだったと思った人達が多かったということ。

今回の件に関しては、もちろん結果には納得がいかなかったにしろ
今までと同じことが起きただけという受け止め方をされるのかと思っていた。

なぜ突然に、こんなにパトリック一人に集中砲火が浴びせられるのか
その辺はどうもよくわからないけれど、
これは積もり積もった審判とチンクワンタへの苛立ちが土台にあるのは確かだよね。

それとは別に・・・・・・
この記事にリンクがあったチンクワンタ会長再任の記事を読んで
ちょっとショックを受けた。 

チンクワンタは2016年まで会長の任期がある。
でもISU規定では、2014年に役員任期が終わり、選挙があるはずだった。
チンクワンタは年齢制限で、2014年の会長選挙には立候補出来ないんだって。
それで、昨年彼はISUメンバー(各国のスケート連盟)に、

自分および他の役員たちの任期を2016年まで2年間延長してくれと提案したんだって!

選挙じゃないよ。 選挙の前年に、任期の延長を決めさせたんだよ。

そしてその申し出を承認するかどうかの投票で承認された。

でもね、そこまでならまだあまり驚かないんだけど・・・・
もっとショックだったのは、彼の申し出を支持したのは旧東ヨーロッパと旧ソビエト連邦の国が多かったという点。
チェコとボズニア・ヘルツェゴビア以外の国は全てチンクワンタ支持(テン君のカザフスタンも支持側)
そして、アジアの国が殆ど支持(日本が支持したかどうかはわからないけど)

反対(2014年に規定通りに役員改選のための選挙をすると主張した側)は
主に西ヨーロッパとカナダ、アメリカなどだったんだって。

これって、ロシアは・・・・・チンクワンタ側ってことなのか・・・?

もしかして、そのチンクワンタを追い落とすために、
アメリカが今回の世界選手権の結果を隠れ蓑に、動いてるとか?????

そんなのに利用されるとしたら、選手が可哀そうだよね・・・・ No

とりあえず、もう少しよく読んできます coffee





[You must be registered and logged in to see this image.]
トップに戻る Go down
本位ちゃん

avatar

投稿数 : 486
Join date : 2010/06/04
所在地 : ちばけん

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Thu Mar 28, 2013 8:26 pm

butterflyfish wrote:
デニスが予定していたのがどっちかはわからないけど、3F+3Tでも他のトップ選手より構成が低いんだよね。4T1回、3A2回の構成の場合、基礎点の高いルッツかフリップを2回入れるのが普通だから。3F+2Tだったとしたら低すぎて勝負にならないと思う。
うんうん no  フツーならね。そう思うよ no
しかしさ、変な話、これが女子だったらさ、デニス=ヨナ=基礎点低くても完成度が高い、ってことで勝ってたりしそう・・ yabe
なんか男女で正反対のことになってない??? faint

(ま、音楽性や気品や繊細さなんかは デニス>>>>>>>>>>ヨナ だと思うけど berobero


hanatsuki wrote:
なぜ突然に、こんなにパトリック一人に集中砲火が浴びせられるのか
その辺はどうもよくわからないけれど、
これは積もり積もった審判とチンクワンタへの苛立ちが土台にあるのは確かだよね。
ここがちょっと謎なんだけど、ISUメンバー(各国のスケート連盟)の人たちも審判やチンクワンタのことに苛立ってるの?
苛立ってくれてるんならなんか「話が分かるじゃん」とか思うんだけどさ komatta

ここで票が割れてるってのが派閥が原因だったり・・・ってことはないの?
なんかさ、昔から北米とヨーロッパは連盟の理事でも考え方が正反対とか言われてなかったっけ?
今回は 『旧東ヨーロッパと旧ソビエト連邦、アジア』 対 『西ヨーロッパとカナダ、アメリカ』 っていうと区分けが違うみたいに聞こえるけど、問題は大物のドイツが東西どっちに入ってるか?ってとこが興味しんしんなんだけど・・・
トップに戻る Go down
hanatsuki
Moderator
avatar

投稿数 : 879
Join date : 2010/05/26

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Thu Mar 28, 2013 8:55 pm

本位ちゃん wrote:

なんか男女で正反対のことになってない??? faint

(ま、音楽性や気品や繊細さなんかは デニス>>>>>>>>>>ヨナ だと思うけど berobero

ok ok ok

本位ちゃん wrote:
ここがちょっと謎なんだけど、ISUメンバー(各国のスケート連盟)の人たちも審判やチンクワンタのことに苛立ってるの?
苛立ってくれてるんならなんか「話が分かるじゃん」とか思うんだけどさ komatta

ここで票が割れてるってのが派閥が原因だったり・・・ってことはないの?
なんかさ、昔から北米とヨーロッパは連盟の理事でも考え方が正反対とか言われてなかったっけ?
今回は 『旧東ヨーロッパと旧ソビエト連邦、アジア』 対 『西ヨーロッパとカナダ、アメリカ』 っていうと区分けが違うみたいに聞こえるけど、問題は大物のドイツが東西どっちに入ってるか?ってとこが興味しんしんなんだけど・・・

examiner.comにアップされている記事をざっと読んだ感じでは、そんな匂いを感じたけど、
ちゃんと読んでいないから、確かじゃない、ごめん!

ただ、なんとなく代理戦争みたいな感じはすると思わない?
2002年のフランス人審判の例も出して、それでルールを変えたのにかえって悪い方向に進んでいる
とか書いてあるのは、暗に不正を指しているよね。
あの女王様にだけは触れていないという点を除けば、日本のフィギュア・ファンが日ごろISUに対し
感じている不満と基本的には同じような事が書いてあったと思う。 

だから、パトリックファンには本当に本当に申し訳ないけど、
「責められるべきは審判」という姿勢で、私は嘆願書に賛成してる。


ドイツは具体名では上がっていなかったけど、西側と考えていいと思うよ。
以前からの東西冷戦の図式は変わっていないと書いてあった。
ただ、ソ連とユーゴは解体して今は独立国がたくさんできてるでしょ。
その分、以前は2票だったのがたくさんの票になって、チンクワンタに有利だったって。
 
あ・・・・・そっか、旧東ドイツ勢力と旧西ドイツ勢力・・・・
カタリナは東だっけ? 
役員も含めての任期延長だから、クリックだっけ、あの人も任期が延長になってるってことだよね・・・



[You must be registered and logged in to see this image.]
トップに戻る Go down
PochinkoPotanko
Moderator
avatar

投稿数 : 1397
Join date : 2010/05/21
所在地 : 東京下町

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Fri Mar 29, 2013 8:38 pm

デニスのレイアウトが他の選手より難度が低かったのは目に明らかだよね。私自身、彼への祝福メッセージで、今後はもっと難度を上げないとトップ・グループにいる状態を維持するのは難しくなるだろうから来季はもっと頑張れ云々と書かざるを得なかった。そのあたりは彼もフランクも充分分かってると思うが…私は基本、より難度の高いレイアウトに挑戦する選手の方が応援してあげたい。でも、いくら難度が高くてもやっぱりクリーンに滑らなければどうしようもねいよね。コケるのは論外だと思うし。ジャッジがURやエッジエラーがあっても良いジャンプだったと感じたら0か+GOEを与えても良いというシステムになったのは私は賛成だけど、転倒だけは有無なく-3をつけてもいいんじゃないかな。でなければ転倒減点を1点ではなく、5点くらいにしてさえ良いと思うし、当然PCSでも転倒に関して明確な減点ルールが設けられるべきだと思う。URやエッジエラーは言うまでもなく、トリプルがダブルになってしまうこと以上に転倒は、少なくともパフォーマンスの観点からは最大のミスだと感じずにいられないから。いくら入り方や回転軸が良くても、転倒したら完全な失敗ジャンプと見なしていいと思う。少々厳し過ぎるかもしれないけど、斜めったり歪んだジャンプを上手く着氷できる選手達もいることだし… silent

バタちゃんが紹介してくれた記事に、私はチャン自身をバッシングしてるような印象は特に受けなかったな…まだざっとしか読んでないけど。 yabe

ただ、今回のチャンの優勝を疑問視する記事が以前にも増して多いのは仕方ないと思う。何と言ってもワールドでの優勝なのだ。しかも、私が訳したNational Postの記事内で彼はジャーナリスト全般を明確に貶す発言をしてしまった。他の記者らがそれにムカついてチャンの優勝に対して集中砲火を浴びせるのは、自業自得としか言いようがない。悪いけど、私はチャンに関するそうした記事がたくさん書かれていても、最早何ら可哀想だとは思わないね。 sad1

隣国の女王様や他の一部の選手にあっただろうと思われるオーバースコアをメディアが指摘しないのも仕方ないと思う。チャンのSPは明らかに盛られていて、「歴代最高点」とやらを獲得してしまった時点で、方々で大会がカナダで行われたからではないかという疑惑が生じていたはず。チャンのSPをあれだけ盛ってしまい、ミス連発のFPがあっても優勝させてしまって、そうした見方をする人々は一層増えたに違いない。結果、「開催国以外の選手も良い演技をすれば高いスコアをちゃんと与える」というスタンスでスコアリングをするように、女子FPの段階では上からジャッジどもにお達しがあったのではないかと私は想像してる…その結果、少なくとも技術的にはチャンより数倍見事だったキム選手には本来以上にスコアを盛る方向へジャッジが追い込まれた部分があったのではないかと。ムカつくけど、ジャッジどもはスコアリング前にミーティングを開いて、どういう方向で採点をするかについて話し合ってるらしいから…そうした背景が女子FPの前にあっても不思議じゃないと思う。彼女のプロトコルの詳細はチェックしていないから、実際にどうだったか分からんけど、ケイトリンのFPスコアが低過ぎたという声も海外フォーラムではいくつかあった。もしそうだとしたら、チャンの優勝のお陰で同じく彼女が通常以上に厳しく採点された可能性もあるかもね。(だとしたら、今回のチャン優勝騒動で一番の被害者は彼女だ) damedame

メディアにキム選手のスコアがいくら何でも高過ぎるのではという点を取り上げてもらうことは、彼女がチャン並みにミスをしてかつハイスコアを与えられない限りは無理だと思う。ジャーナリストの多くは今回のチャン騒動に関しても、フィギュアのルール等を完璧に把握した上で記事を書いているのではなく、主にファンのネット上の声をベースに書いているだけだと思うから。彼らはスコアよりも、優勝者が誰かや順位がどうかという点にのみ注目しがち。フィギュアだけが専門のジャーナリストや評論家なんかまずいないから、この事実はどうにもならないよ。フィギュアだけが専門では記者や評論家が食っていけるはずがないし。 no

チンクワンタの件に関してはどう解釈していいものやら…やっぱり国籍が関わっているのかな?各国のスケ連に彼の支持派、非支持派があるというだけのことではないかも。またも単なる個人的想像だけど、団体は企業には誰かしら甘い汁を吸ってる輩がいると思うので、チンクワンタ態勢でそういう事が可能になっている連中がバックアップしていような気もする…彼を支持してる国々のスケ連は、チンクワンタに続投して欲しいというより、もしかしたらチンクワンタが辞めたら次にトップになるのが誰だか予想がついていて、そっちを阻止したいのかもしれないし…どっちにしろ、このあたりは内部事情に詳しい人でなければ分からんだろうなぁ~ ippuku


[You must be registered and logged in to see this image.]
Mao's Guradian Angels/Facebook:入会ご希望の方はメッセージでご連絡ください
Mao Asada Fan Forum YouTube Channel: http://www.youtube.com/user/MaoAsadaFanForum
PochinkoPotanko's Youtube Channel: http://www.youtube.com/user/PochinkoPotanko
トップに戻る Go down
http://blog.livedoor.jp/pochinkopotanko/
本位ちゃん

avatar

投稿数 : 486
Join date : 2010/06/04
所在地 : ちばけん

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Sat Mar 30, 2013 6:49 pm

PochinkoPotanko wrote:
メディアにキム選手のスコアがいくら何でも高過ぎるのではという点を取り上げてもらうことは、彼女がチャン並みにミスをしてかつハイスコアを与えられない限りは無理だと思う。
今まで何度も「チャン並みにミスをしてかつハイスコアを与えられて」来ても、取り上げられてないよね・・・

PochinkoPotanko wrote:
ジャーナリストの多くは今回のチャン騒動に関しても、フィギュアのルール等を完璧に把握した上で記事を書いているのではなく、主にファンのネット上の声をベースに書いているだけだと思うから。彼らはスコアよりも、優勝者が誰かや順位がどうかという点にのみ注目しがち。フィギュアだけが専門のジャーナリストや評論家なんかまずいないから、この事実はどうにもならないよ。
「フィギュアだけが専門のジャーナリストや評論家」は殆ど居ないだろうけど、専門分野の中にフィギュアが含まれている人が書いてることがやはり多いと思うよ(特にロイターやUSAトゥデイのライター)。


affraid たまたまフィギュアとサムスンのことを書いたブログを発見したんだけど、この本をちゃんと読めばサッカーやテコンドーのことや、チンクワンタのことも見当がつくのかも、と思った。
サムスンの真実。(ブログ:妖精たちの森) ももぴさんありがとうございます。
http://ameblo.jp/momopi28/entry-11499365023.html


hanatsuki wrote:
新聞は何故ISUにインタビューをしないのだろうね?
何故あのような点数になったのか、説明を求めればいいじゃんね?
インタビュー要請はしてるのにISUが受けないのかな・・・
要請をしてないとしたらジャーナリストもメディアも終わってるよね sad1
ISUに取ってだって、こんなにフィギュアのスコアに関して不穏なことを大量に書かれてきている状況下、ちゃんと答えれば声は静まると思わないのかな・・・
それともリスクの計算をしてるのか・・・・・・・・・¥¥¥¥¥
でもさ、疑問に公式に答えないことがスポーツとしてフェアでないことぐらい誰でも分かりそうなものじゃん。
誰か影響力のある人が声を上げてほしいんですけど announce announce announce
トップに戻る Go down
butterflyfish
Moderator
avatar

投稿数 : 913
Join date : 2010/05/29
所在地 : hyogo

投稿件名: 翻訳しました   Tue Apr 02, 2013 8:04 pm

examiner.comの「テン選手に金メダルを」という記事、翻訳しました。ブログに載せましたので、興味のある人は見に来てくださいね。
http://blogs.yahoo.co.jp/butterfly91fish/17574085.html
トップに戻る Go down
http://blogs.yahoo.co.jp/butterfly91fish
maniamama
Supporter
avatar

投稿数 : 494
Join date : 2011/06/20

投稿件名: チャンフレーションのその後   Sun Jun 09, 2013 8:18 am

署名嘆願ですが、ISUの他オリンピック委員会にも提出された様ですね。 angel

http://www.examiner.com/article/petition-protesting-skating-results-sent-to-top-officials

A petition signed by nearly 1,000 skating fans, skaters, coaches, and skating officials from 30 different countries was delivered on June 3, 2013 to the presidents of the International Skating Union and the International Olympic Committee —


採点方法に疑問を感じているのはファンだけでなく、コーチやスケーターも含めた関係者全てだと言う事、一国のみではなく30か国から署名が集まったと言うとこが凄いね。 Shocked

トップに戻る Go down
PochinkoPotanko
Moderator
avatar

投稿数 : 1397
Join date : 2010/05/21
所在地 : 東京下町

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Sun Jun 09, 2013 10:10 am

maniamama wrote:
署名嘆願ですが、ISUの他オリンピック委員会にも提出された様ですね。 angel

http://www.examiner.com/article/petition-protesting-skating-results-sent-to-top-officials

A petition signed by nearly 1,000 skating fans, skaters, coaches, and skating officials from 30 different countries was delivered on June 3, 2013 to the presidents of the International Skating Union and the International Olympic Committee —


採点方法に疑問を感じているのはファンだけでなく、コーチやスケーターも含めた関係者全てだと言う事、一国のみではなく30か国から署名が集まったと言うとこが凄いね。 Shocked


あわわ~ Rolling Eyes
今になってもまだ抗議されちゃってるのか…この記事では1000人弱という人数は大したことがなくても、ファンはもとよりコーチやスケーターのみならず、元(or 現役?)ジャッジやフィギュア関係者も署名に参加した事実を、未だかつてこの競技でなかった重大な内容だと指摘してるね。

あとはこの記事の筆者だけがそう思ってるのかもしれないけれど、フィギュアはpolitical sport(政治的な競技)だと明言してる部分が改めて残念な気持にさせてくれるわ。実際にそういう側面はあるだろうとファンは概ね理解してるだろうけど、こうもはっきり書かれちゃうと、もう根本から何もかもがアンフェアっぽいみたいで…そこまでは腐ってないと信じたいんだけどな。 Sad

ちなみに今回の抗議の署名者の意見が幾つか紹介されていて、北米の方々のものばかりだけど、実際は北米の人達の署名率は低かったみたいだね。それも、昨季のワールドがアメリカでテレビ放送されなかった(後日ダイジェスト版のみ放送されたとか)ことが大きく影響していると筆者は分析してるね。もう視聴率が取れないからアメリカではまともに大会が放送されてすらいない憂うべき現実が背景にあるとも。

6.0時代の方がまだマシだったという感じで書かれている点は安易に同意できないけど、ジャッジの匿名性やルールの複雑さに問題があるという指摘はしてくれた点は有難かった。どうせ数少ないファンしかこの記事読んでないだろうけどね…


[You must be registered and logged in to see this image.]
Mao's Guradian Angels/Facebook:入会ご希望の方はメッセージでご連絡ください
Mao Asada Fan Forum YouTube Channel: http://www.youtube.com/user/MaoAsadaFanForum
PochinkoPotanko's Youtube Channel: http://www.youtube.com/user/PochinkoPotanko
トップに戻る Go down
http://blog.livedoor.jp/pochinkopotanko/
butterflyfish
Moderator
avatar

投稿数 : 913
Join date : 2010/05/29
所在地 : hyogo

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Mon Jun 10, 2013 7:15 am

フィギュアスケートDays vol.16という本にテクニカルスペシャリストの岡崎真さんの「ゼロからおぼえる新採点講座」というのがあったんだけど、その中で岡崎さんは世界選手権のパトリックの演技についてこう書いてる。

抜粋します。

その中で優勝したチャン選手のFS冒頭の2つの4回転は、両方ともGOEプラス3をつけてもいいのではと思うくらい素晴らしい出来でした。その後はミスが目立ちましたが、他の選手と違うところは、最後までスピードや勢いが衰えず、プログラムコンポーネンツの点数がジャンプを失敗しても下がることがないことです。それがチャン選手の強みであり、優勝につながったと思います。

このときのパトリックの演技を動画で改めて見てみた。
確かに冒頭の二つのジャンプは完璧。それに転倒した後もスピードは衰えない。ここまでは正しいと思う。でも、失敗してもコンポーネンツが下がらないのが彼の強みっていうのはやっぱりおかしいと思う。失敗したら下げなきゃだめでしょ。ただでさえ今のルールでは転倒に対するテクニカルの減点が甘すぎるのに、プログラムコンポーネンツにも影響なしは絶対におかしいEvil or Very Mad

世界選手権よりももっとぼろぼろだったWTTでは、途中であきらかにやる気をなくしていたし、最後のスピンで転倒してちゃんとフィニッシュもできなかったのに、PCSは優勝した大ちゃんより1点低いだけの二位。パフォーマンスの得点はさすがに彼にしては低いけど、それでも8.00で全体の三位。彼のスケーティングスキルが素晴らしいのは誰もが認めるところだから高得点でも納得するけど、もともとそれほど優れていない表現力の部分がどんなに失敗しても高得点では、オーバースコアと言われても当然だと思う。

岡崎さんは大ちゃんにもアドバイスしてくれてる人だから別にチャンびいきってことはないと思うけど、やはりISU側の人だから、立場上ISUの出した得点を正当化するしかないんだろうね。

ジャッジの決めた得点が正しい得点だっていう考え方もありだと思う。でも、それだとファンはついてこない。フィギュアスケートは観客あってのスポーツだからファンにそっぽを向かれたら終わり。だから、今回はスケート関係者も声を上げたんだと思う。

この嘆願で世界選手権の結果が覆るようなことはないだろうけど、少しでもましなジャッジにつながってくれたらいいと思う。
トップに戻る Go down
http://blogs.yahoo.co.jp/butterfly91fish
maniamama
Supporter
avatar

投稿数 : 494
Join date : 2011/06/20

投稿件名: 弁護士になりたいPチャン   Mon Jun 10, 2013 10:36 am

バタちゃんの言う通り、フィギュアは観客あってこそ競技として成り立つから、観客の評価と審判の評価がかけ離れすぎている今の状況はいけないですよ。

Quote :
世界選手権よりももっとぼろぼろだったWTTでは、途中であきらかにやる気をなくしていたし、最後のスピンで転倒してちゃんとフィニッシュもできなかったのに、PCSは優勝した大ちゃんより1点低いだけの二位。パフォーマンスの得点はさすがに彼にしては低いけど、それでも8.00で全体の三位。彼のスケーティングスキルが素晴らしいのは誰もが認めるところだから高得点でも納得するけど、もともとそれほど優れていない表現力の部分がどんなに失敗しても高得点では、オーバースコアと言われても当然だと思う。

Patrick Chan’s new mantra: figure skaters of the world unite: DiManno
http://www.thestar.com/sports/skating/2013/04/20/patrick_chans_new_mantra_figure_skaters_of_the_world_unite_dimanno.html

WTTの後のPチャンの暴言は上の様な記事にもなって。いましたよね。

「もう、お前は口をきくな」とは言われているけど、今の採点方式に疑問を感じた記者は恩恵を受けている選手に集中攻撃するし、攻撃されたらPチャンとしたら自己弁護はしたいでしょう。 No まあ弁護士の才能があるとは言い難いですがね。 berobero


やはり、退屈でもコンパルソリーを復活するべきかもしれないね。 teach
もっともコンパスで描いたような見事な図形は見る価値あると思うけど、なんと言っても”フィギュア”を描くスケートなんだもん。
私の様なTV鑑賞者は特に氷上の図形を見る事を完全に忘れているから。
コンパルソリーでPチャンに大きなアドバンテージがついたなら誰も文句を言わないし、他の選手の評価も妥当になりそう。

想像したら凄くワクワクしてしまった。
崇ちゃんやジェレミーなど、PCS低すぎと言われている選手がガチでPチャンとコンパルソリー勝負したらどなるかしらね?
もちろんヨナの基礎力も客観的に判断出来るから是非みせていただきたいもんですね。
今なら冷徹にコンピューターによる氷上画像の評価も可能でしょう。
でもって、こうした技術力の上にある芸術性は何かと言う、ハイレベルな話が出来たらいいね。
だからIN,PR,CHは音楽家、武帝芸術家、画家などスケート以外の芸術家にも評価してもらいたい。



最終編集者 maniamama [ Mon Jun 10, 2013 8:03 pm ], 編集回数 1 回
トップに戻る Go down
butterflyfish
Moderator
avatar

投稿数 : 913
Join date : 2010/05/29
所在地 : hyogo

投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   Mon Jun 10, 2013 12:51 pm

maniamama、
私はコンパルソリーがどんなものかあまり詳しくは知らないけど、昔映像をちらっと見た感じだと、なんか静かに慎重に滑ってるイメージがあるんだよね。チャンの強みって蹴らなくても体重移動だけでぐーんとスピードが上がるところだと思うんだけど、そういうのってコンパルソリーの評価には入らないかもね。コンパルソリーが大の苦手だった伊藤みどりさんなんか今映像を見るとものすごくスピードがある。反対に佐藤有香さんはスケーティングの評価がものすごく高かったけど、当時は「音のしないスケーティング」って言われてた。スピード、スピード言い出したのはキムヨナやチャンが出てきてからだと思う。昔の基準なら小塚くんやジェレミーの方が評価高いかもね。

今のPCSだって、スケーティングやトランジションなどの技術面とパフォーマンスやコリオなどの表現面をちゃんと区別して採点してくれれば問題ないんだけどね。
トップに戻る Go down
http://blogs.yahoo.co.jp/butterfly91fish
Sponsored content




投稿件名: Re: パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者   

トップに戻る Go down
 
パトチャン取材記事/National Post紙Cam Cole記者
前のトピックを表示 次のトピックを表示 トップに戻る 
Page 1 of 2ページ移動 : 1, 2  Next

Permissions in this forum:返信投稿: 不可
 :: フィギュア・スケート全般/FIGURE SKATING ON THE WHOLE :: 海外ニュース記事&海外情報全般/OVERSEAS NEWS & INFO-
移動先: