JAPAN FIGURE SKATE FORUM は、フィギュア・スケートと日本人スケーターを愛する皆様の交流フォーラムです♪
 
インデックスFAQ検索登録するログイン

Share | 
 

 【フォーラム解説②】グループについて

前のトピックを表示 次のトピックを表示 Go down 
投稿者メッセージ
Admin
Administrator
avatar

投稿数 : 103
Join date : 2010/05/18
所在地 : ISU(← 嘘ぴょ~ん♪)

投稿件名: 【フォーラム解説②】グループについて   Sun May 30, 2010 9:20 pm

【フォーラム解説①】グループについて

上部メニューボタンに「グループ」という項目があります。
こちらをクリックしていただくと、Administrator、Moderator、Reporter、Supporterという四つのグループ名がドロップダウン一覧に表示されるはずです。これらはこのフォーラムに入会し、一定条件をクリアした皆様が入れるグループです。ドロップダウンからグループ名を選択し、右にある「情報を表示する」ボタンをクリックすると、各グループについての説明やメンバーが表示されます。

詳細については上記の方法で説明を表示してお読み願いますが、ここで簡単に各グループの説明をします:

・Administrator:このフォーラムを総合的に管理・指揮するグループです。現段階ではこちらのグループはメンバー募集をしていません。
・Moderator:Administratorによってフォーラムを管理する一定の権限を与えられるグループです。学級委員みたいなもんですね。
・Reporter:フォーラムにフィギュア・スケート関連のメディア記事等の情報を探してきて掲載するグループです。やりたい方大歓迎です。
・Supporter:投稿回数10回以上のアクティブ・メンバーのグループです。このグループ専用コーナー「Supporter's Arena」へのアクセスが可能となります。


上記のグループは「グループ」コーナーからの応募申請からAdministratorの審査(そんなに厳しくないです)を経て入れます。
Supporterは投稿回数10回以上となっていますが、10回以上投稿したから自動的になるわけではありません。管理側の方で10回以上の投稿とその内容を検討して問題ないと判断されたメンバーには、Supporterに自動的にステータスを変更する場合もありますが、投稿回数10件以上でSupporterグループにすぐに入りたい方は、お気軽に申請してください。追って結果をお知らせいたします。

★Supporterの専用コーナー「Supporter's Arena」について teach
Supoorterになると何か良いことがあるのか?と申しますと、はっきり言ってそんなにありません。よく他のフォーラムでは、サポーター専用VIPルームみたいなものが設けられており、そこでしか見られない豪華コンテンツがあるとかないとか書かれていますが…ウチはそんなもん、ありません。ただし、アラシやトロールと呼ばれる嫌がらせをする輩がフォーラムに現れてしまった場合、標的にされている一部のトピックやコーナーをサポーター専用の隠しコーナーに移すという処置もあり得ます。この場合、サポーターになっていらっしゃらない方はそれらのトピックで読み書きできなくなってしまいます。また、そうした問題が生じた場合、問題を起こしているアラシに対処する方法等をサポーター専用コーナーで相談し合うこともありますので、当フォーラムの全てを把握しておきたい!という皆様は、是非積極的にサポーターに申請してくださいね!尚、Supporter's Arena内での投稿内容は投稿した本人が公にしたいとして一般フォーラム内や外部サイトに同内容を掲載したいという場合以外は、原則として投稿された文面全ては外部への転載は不可となっております。Supporterにステータスが変更されました場合は、すぐに専用コーナーへのアクセスが可能となりますが、いくつか注意事項もあるので、「Supporter専用アリーナについて/ABOUT THE ARENA」コーナーにある『 【必ずお読みください】「アリーナ」開設について』を必ず読んでからご利用ください。
トップに戻る Go down
http://japanfigureskate.forumotions.net
 
【フォーラム解説②】グループについて
前のトピックを表示 次のトピックを表示 トップに戻る 
Page 1 of 1

Permissions in this forum:返信投稿: 不可
 :: イントロダクション/INTRODUCTION :: フォーラム使い方講座/FORUM GUIDE-
移動先: